ゼネグラ(インド勃起薬・ジェネリック)

ED(勃起不全)

「ゼネグラ」は、インドのアルケム社が製造しているED(勃起不全)治療薬です。

バイアグラと同成分シルデナフィルの効果により、男性機能障害を改善します。

バイアグラジェネリックはこちら
効果効能勃起不全の改善、勃起維持
有効成分シルデナフィル:100mg
メーカーアウロケム

先発薬であるバイアグラは効果が表れるまでに1時間ほどかかりますが、「ゼネグラ」は最短30分で作用し始めると報告されています。また、価格も安く、費用面でも安心の商品となっております。

1日1錠を上限とし、性行為1時間前に服用することで、力強い勃起を持続することができます。

ゼネグラ(インド勃起薬・ジェネリック)の服用方法・使用方法

1日1錠を最大量とし、水またはぬるま湯で服用してください。

食事やアルコールの影響を受けやすいため空腹時の服用が推奨されています。

服用から次の服用までの間隔は24時間以上空けるようにしてください。

「ゼネグラ」の服用が初めての方は効果が強く表れすぎる可能性があります。
初めての方はピルカッターなどで錠剤を半分に割って服用すると良いでしょう。

※参考サイト:医療用医薬品バイアグラ:用法及び用量

ゼネグラの副作用

報告されている「ゼネグラ」の副作用として、皮膚発疹などのアレルギー症状、顔のほてり・血管の拡張作用による頭痛・動悸・血圧低下によるめまい・消化不良があります。

その他の少ない例として、鼻づまり・視覚異常・興奮・不眠・下痢の報告もあります。

これらは本作用である勃起作用が表れる前兆とも呼ばれていますので、軽い副作用として現れることがほとんどです。

もし副作用が強く表れる場合には、直ちに医師に相談してください。

※参考サイト:公益社団法人 日本医療機能評価機構

ゼネグラの持続時間

「ゼネグラ」の発現時間や、持続時間は下記の通りになります。

■発現時間 服用から約1時間経過した後

■効果の持続時間 4~6時間程度

「ゼネグラ」の効果の発現時間や持続時間は、有効成分の配合量による差はほとんどないとされています。

ただし、「ゼネグラ」はバイアグラと同様に「食事の影響を受けやすい」ED治療薬です。

健康な成人16名にシルデナフィル50mgを投与した際のデータ↓

効果発現までの時間(勃起するまでの時間)
食後にシルデナフィルを服用した人3.0時間
空腹状態でシルデナフィルを服用した人1.2時間

食事と一緒に服用する場合は上記の「効果発現までの時間」を参考にしつつ、飲むタイミングを調整しましょう。

ゼネグラの注意点

・1日1回の服用とし、次回の服用までは24時間以上空けてください。

・多量摂取した場合、重度な副作用を引き起こすリスクが高まるため、必ず用量を守って服用してください。

・グレープフルーツジュース(果汁入りジュース)で服用しないでください。
薬の血中濃度を高めてしまい、効果や副作用を過剰に強めてしまうことがあります。

・「ゼネグラ」の血管拡張作用により、飲酒の際は酔いが回りやすい状態になっています。

・コーヒーなど、カフェイン入りの飲み物は極力控えてください。
胃への負担が大きくなり、胃痛を引き起こしやすくなります。

・服用後、一時的にめまいや視覚障害の症状があらわれることがあります。
車の運転や機械の操作、高所で作業を行う際には十分な注意が必要です。

・当サイトの効果効能・服用方法・副作用は一般的な情報を記載したものです。
服用や使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

※参考サイト:医療用医薬品バイアグラ

バイアグラジェネリックはこちら

コメント